MFD

松阪地区広域消防組合

ホーム > 組合概況 > 高機能消防指令室

高機能消防指令室

新指令台の主な特徴

  • 松阪地区広域消防組合管内(松阪市・多気町・明和町)からの119番通報を一括受信します。
  • GPS(Global positioning system)を利用し、消防車・救急車の位置を地図画面に表示し、災害地点に最も近い消防車・救急車を災害現場に出動させることが可能になりました。
  • 現場指揮車に設置したカメラを総合指令室から遠隔操作し、現場の画像を多目的表示盤に映し出すことが可能となり、現場映像を参考に車両の追加などができるようになりました。
  • 消防車・救急車に設置した車両運用端末装置のディスプレイに、災害発生地点の地図など支援情報が表示できるようになったため、災害現場情報が一元化され、より迅速・確実な現場活動が可能となりました。
  • 発信地表示システムの導入により災害発生地点の把握が早くなり、消防隊・救急隊が現場到着するまでの時間が短縮されました。
  • 管内全域の航空写真導入により災害発生現場の建物配置や地形の状況を確認し、消防車や特殊車両等の増強が可能となりました。



三重県松阪市川井町1001番地1
TEL 0598(25)0119 FAX 0598(21)6282

消防概況体制例規集採用情報サイトマップリンク

Copyright (C) Matsusaka Fire Department All Right Reserved.