MFD

松阪地区広域消防組合

ホーム > 安心安全のために > 住宅用火災警報器 > 住宅用火災警報器とは???

すでに設置されましたか?住宅用火災警報器!!!

消防法および火災予防条例により、すべての住宅に「住宅用火災警報器」等の設置が義務づけられました。皆様の大切な家族を守るため、安全で安心な生活ができるように、必ず住宅用火災警報器を設置しましょう。

Q1.住宅用火災警報器って、どんなものなの???

  • 火災により発生する煙を自動的に感知し、住宅内にいる人に対し、警報ブザーや音声により火災の発生を知らせます。
  • 電池が内蔵されている単独型は、天井もしくは壁面にビスなどで取り付けます。

Q2.どんな住宅のどんな部屋に設置するの???

  • 戸建て住宅
  • 共同住宅等の住居部分

Q3.火災警報器の取り付け方は???

Q4.住宅用火災警報器って、どこで買えるの???

  • 家電量販店やホームセンター等で販売されています。
  • NSマークが表示されていない製品は、規格に適合しているかどうかの説明はされていません。火災でもないのに少量の煙でも感知することもあり、またその場合、警報音をすぐに停止できないものもあります。

Q5.住宅用火災警報器の警報が鳴った時の対処方法は???

Q6.住宅用火災警報器はどうやって手入れするの???

  • 住宅用火災警報器にホコリなどが付くと、火災を感知しにくくなります。半年に一回は掃除機などでホコリを取り除いてください。
  • 定期的に作動確認を行いましょう。

住宅用火災警報器に関するお問い合わせはコチラ→




三重県松阪市川井町1001番地1
TEL 0598(25)0119 FAX 0598(21)6282

消防概況体制例規集採用情報サイトマップリンク

Copyright (C) Matsusaka Fire Department All Right Reserved.